掲示板の常連さん募集中です。 摩訶不思議ワールド > 掲示板
百物語@2ちゃんねる オカルト板のまとめサイト作りました。

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒


| ホーム |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒

宇宙よりも謎が多い深海の世界
こういうの大好きなんだよね
英国BBC放送

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
0
スポンサーサイト

深海魚画像詰め合わせ

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
0


伝説の雲仙普賢岳動画がついに発見されますた
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184101499/


4 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 07:03:46 ID:1wxoI/430
たぶん朝日新聞の写真だと思うんだけど、
20人以上の警官・報道陣が死んだ直後の、
ヒトガタみたいなのが2,3人転がってる写真はありませんか?
人の焼け焦げのかたまりだ~と恐ろしかったでつ



6 :本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 13:36:15 ID:T61qsy4F0
久々にみたわ。
ヨタヨタでわき目もふらず歩いてんのがこえー



7 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 03:25:19 ID:xQAnLy/d0
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ



11 :本当にあった怖い名無し:2007/07/12(木) 06:00:38 ID:86+oPQgO0
冒頭の消防団員の方はあの後亡くなった



13 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 10:17:48 ID:mXDPKOwv0
怖いというか・・・
悲惨ですね



14 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 10:21:45 ID:Dc9Kw/lSO
悲しいです…
怖いと言うのは不謹慎なのでは?



18 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 14:14:30 ID:43d2QBZ1O
>>1
これじゃないよ。
リポーターは女性だったし、顔面灰色の人は画面の奥の方からやって来る。
もっとカクカクした動きだった。

でも十数年ぶりに見るとさらに悲惨な光景だな…



19 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 04:56:30 ID:KIzgxZP10
絶叫してる場面が……トラウマ級だ。
志望したのは本当なの?



20 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 05:46:32 ID:YPDjpoLp0
>>18
何も言わないで通り過ぎて行くのだったら覚えているけど。

亡くなった方たちのご冥福をお祈り致します。



21 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 05:56:20 ID:UcoqQxGy0
>>20
これね、何にも言わないんじゃなくて、言えないの。
歩いて出てくる消防団員の方、二人ともまったく無表情で、痛そうにも熱そうにもしていないけど、
顔を瞬時に焼かれて表情筋が熱死しているから。
一言も発しないのは、舌も焼かれて動かせないのと気道を焼かれているから。
ここまで焼かれると神経も完全に焼かれているから逆に何も感じないというのもあるけど。



24 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 07:30:34 ID:5CNLFBVCO
前に助かったマスゴミのカメラマンが、逃げる時に撮った動画を見たが・・・
自分達のために犠牲になった人達を見捨てて車で逃げたのに、まるで英雄気取りでテレビ出演。
いや~な連中だよ



25 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 21:47:35 ID:5CNLFBVCO
以前、某週刊誌に載っていたんだが。
マスゴミに殺された新婚だった消防団員の話し。
火砕流から一年後に、災害復旧中の自衛隊員が火山灰の中に光る物を見つけた。
手に取ってみると、結婚指輪だった、早速、刻まれていた名前から持ち主を割り出し
自衛隊員がその消防団員の奥さんに届けたんだが、受け取った奥さんがその場で泣き崩れた。
しばらくすると、奥さんはお礼とともに言ったそうだ。
「今日は結婚記念日でした」と・・・
マスゴミはこの話しを徹底的にスルーしやがった。



26 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 21:53:22 ID:WrlRyS+K0
そんな話人に伝える必要ないじゃん



27 :本当にあった怖い名無し:2007/07/16(月) 22:12:46 ID:5CNLFBVCO
>>26これがマスゴミ関係者かプロ市民だったら、奴ら大々的に伝えるぜ。
普賢岳も阪神淡路も自衛隊員の心温まる話しは、徹底的に無視だったからな。
イラクだって、「自衛隊の皆さんようこそ」って歓迎のデモを伝えないどころか、
そのデモ隊に「自衛隊は出てけ」って言う彼の読めない文字で書いた垂れ幕を持たせるしまつ・・・



29 :本当にあった怖い名無し:2007/07/18(水) 17:48:25 ID:TVobwOz8O
仰向けになってる人が、すげー気になる!



32 :本当にあった怖い名無し:2007/07/21(土) 00:42:15 ID:mOoRZCDr0
泣いた



36 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 09:57:55 ID:5Q3TSxyA0
罪もない被害者を化け物であるかのように仕立て上げ
このように広め侮辱しようとようとするメンタリティはマスゴミ以下のゴミ



37 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 13:37:55 ID:wd6hOlfD0
マスコミ連中の巻き添えで亡くなったと思うと。。
悲しくて泣けてくるよ。
倒れてる人が目の前にいるのに、カメラ回してる神経がわからない。




38 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 14:52:33 ID:kEHBjy0NO
勘違いしてる奴が多いけどマスコミはそういう仕事だから
取材して、記録して、編集して、発表するだけ。現実の状況に手を出したら負け
一般的に、映画の作中にカメラマンや脚本家は登場しないだろ



39 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 15:09:28 ID:lqzOlpew0
>>38
今回の場合
現地の人の警告無視するマスコミに再三警告する為に逃げ遅れてしまったり
半ば無理矢理タクシー運転させられて亡くなってしまったりと
現場の状況に手を出すどころか悪化させているんだが、そっちはどうなんだい?



40 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 15:45:33 ID:5Q3TSxyA0
カメラマンが自分の姿を見てゲロ吐いたときの消防団員の気持ちを考えたらやりきれない



41 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 16:45:00 ID:kEHBjy0NO
>>39
お節介と雲助が死んだ
あまねく神々の怒りの鉄槌、
大自然が下した審判なのだろうね
>>40
立ち上る噴煙の中から毒々モンスターが突如出現したら吐く気持ちも解る
繊細な感受性を持ちなおかつ嘘がつけない人間的な人間だったのだろうね



44 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 17:30:12 ID:ma+U+bAM0
やばいからって全員引き上げてたら情報が表に出てこないぞ?

と言っても、そこに残ったのは英雄的行為というわけでもない。
たんにそれが仕事だってことだ。



45 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 19:31:29 ID:hevv6hVR0
仕事の為なら、他人に迷惑掛け、死においやり、嘘を本当と丁稚上げる。
「それが、マスゴミクオリティ」



47 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 21:15:19 ID:wd6hOlfD0
仕事の為とはいっても、避難して留守の家に無断で入り込んで
電気や電話を使うのはどうかと思う。



58 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:07:23 ID:kEHBjy0NO
マスコミの方々には残虐な犯行現場だとか、グロテスクな被害者の顔だとか
遺族の死亡保険や慰謝料の使い道とか事件後、身内に狂人や引きこもりが発生したとか
今も悪夢にうなされるだとか創価学会や共産党に引っ張りだこだとか
被害者・遺族の監視・追跡調査を徹底してほしい
願わくば善意の一般市民や良識的な知識層の方々に情け容赦なくセカンドレイプ、サードレイプ
放置プレイは虫の息になってからだ



59 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:18:36 ID:wd6hOlfD0
熱風浴びて苦しかっただろうな。
痛かっただろうな。
マスコミのせいで亡くなった人達。



63 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:29:50 ID:kEHBjy0NO
被災者どもはもう頭がいかれてしまって
2ちゃんねるくらいしかやることがないのだなあ

しかし自分達より不幸な人を叩いて喜ぶ低劣なメンタリティは被災前と大して変わってないのだ



64 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:32:49 ID:S8i6biUD0
なんだかさ、マスゴミっていって、一介のしがないサラリーな報道の人叩くのやめようぜ
だれも、自分から好き好んであんなところにいかねーっつうの

会社に勤める人間なら、命に関わらないこととしても、
法律や世間的にヤヴァイことの1つや2つあるだろ
こういうものもその延長にあると思えよ。

人は死ぬときくらい自分で理由のある死に方をしたいってのに
死ぬときくらい、幸せな記憶を残して死にたいのに
仕事中に怖くて熱くて死ぬってだけでも十分つらいのに
こんなに叩かれて!お前らは鬼か



65 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:37:33 ID:GQc4saxT0
消防隊員やタクシーの運ちゃんの方がもっと無念だったろうしー



66 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:41:18 ID:kEHBjy0NO
このスレッドを開いた皆さんのゲスな好奇心がマスコミの方々を
スリルとサスペンスあふれる冒険へと駆り立てるのだ
そしてこのすさまじい熱風を駆け抜け水膨れの怪物を薙ぎ倒して奇跡の生還を果たした
カメラを携えた英雄にはピュリッツァー賞がよく似合う



67 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:43:53 ID:kEHBjy0NO
きっと消防隊員や運ちゃんを装った火事場泥棒だったのだろうなあ



68 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:45:36 ID:wd6hOlfD0
不謹慎すぎ。



71 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:50:53 ID:I3VhCJwqO
関東大震災の時の火炎竜巻とどっちがヤバイ?



74 :本当にあった怖い名無し:2007/07/26(木) 22:59:07 ID:kEHBjy0NO
原住民こぞって火事場泥棒に躍起になって逃げ遅れたもんで
放送局も自粛したのだろうがまさに地獄絵巻のようだったそうだ



84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:23:18 ID:zd8r+oq10
久しぶりに見てしまった。
倒れて絶叫していた人は・・・。



86 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 09:20:06 ID:g2Z1DxN9O
よくわからんのだが、顔は灰色になってるのに何で服は焼けてないんだ?溶けて体に張り付いてんのかな。
あとあの絶叫は誰の声?ふたりめの消防団員?
カメラにうつってないとこでさらに犠牲者出てんのか……?

携帯からスマソ



87 :本当にあった怖い名無し:2007/07/30(月) 22:00:33 ID:P2HMJPMk0
>>86
奥の垣根沿いに人が倒れていて
その人が灰で全身焼けた為かもがき叫んでる
あんなリアルな叫び声は聞いた事が無い



88 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:07:10 ID:b/sowcTM0
>>86
火砕流は炎ではないので服が溶けたりしない。
わかりやすく例えるなら、大量の高温の灰だと思えばいい。
その温度は摂氏300~500度なので天然線維ならば自然発火点以下なので燃えない。

火砕流から避難するときに靴の底が燃えて(溶け出して)火傷をする人が多かったが、
これは火砕流によって直接溶けたのではなく、火砕流によって高温に熱せられたアスファルトなどが原因。

絶叫は3人目の横たわっている消防団員の方じゃないか?



89 :86:2007/07/31(火) 01:16:53 ID:siyVlMuQO
>>87
やっぱよくわからんな。カメラマンが嘔吐した直後画面下に写った人の声?
あの状態であんなデカい声出たなら何とか助かったんじゃなかろうか……。つか助かっててほしいな。
しかし人間てこうも簡単に崩れちまうもんなんだな。何か悲しい。
あの消防団員が何したってんだよ。あんまりじゃねーか。



90 :86:2007/07/31(火) 01:24:56 ID:siyVlMuQO
>>88
なるほど……。灰だったのか……。恐ろしいな。
何か細かいことわかっきたら段々怖い映像に思えてきた。やりきれんな。



91 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 01:31:49 ID:lRl5JQ6e0
天災なら仕方ないと思ってたが、人災だったとはな…



92 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 03:22:48 ID:b/sowcTM0
>>90
レスありがとう。解説厨房になってしまうけど、火砕流はよく雪崩に例えられる。
細かな灰が表層雪崩のように時速100キロメートル近い速度で襲ってくる。
>>88では灰といったが、火山ガスと火山礫(軽石)などがまざっているため、雪崩と言うよりは超高温の土石流かな。
直撃をくらうと体がずたずたにされて吹っ飛ばされる。
自衛隊隊員が回収した遺体は損傷が激しかったそうだ。

ただ、火砕流の構成物は比較的軽いため、その広がる範囲はあまり予測とはずれない。
要するに重いものなら勢いがついて、予測よりもとんでもなく広がることがあるが、火砕流の場合はそうではない。

このスレで話題になっているのは警告を無視して警戒範囲に無断で入っていったマスコミ関係者の行動だが
火砕流を遠くで見ていると、「煙がゆっくりと下に滑り降りてくる」ように見えるため、警戒範囲にちょっと入ったところなら
火砕流の先端部なので速度が落ちて逃げられる、と浅はかな考えをしたんだろう。

ともかく、犠牲者の冥福を祈ります。
仏さんになったら悪人も善人も同じだからね。
ただ、これを反省せず隠蔽したり英雄視するマスコミは言語道断だ。



93 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 04:39:50 ID:b/sowcTM0
連投ゴメス。
http://www.youtube.com/watch?v=dsM0aDC5EyE
まじこわい。いろんな意味で。
どう聞いても別人なのに、つっこまないアナ。変わった奴は妙に早口に「復旧しております」って…
やっぱあれが漏れてたんだな…



95 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 06:40:01 ID:T4KtHP7Z0
>>88
三人目って事は、最初に出てきた人じゃないんだ。
全部同じ方だと思っていた。
あー辛すぎる・・・。
亡くなられれた方のご冥福をお祈りいたします。



96 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:27:26 ID:3ocfCktj0
危険と承知していても、命と安全を守るために再度危険区域に入っていった
消防の方にはホント頭がさがるよ。



97 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 17:43:04 ID:Tqc8Q8Du0
私は当時長崎市の真ん中に住んでたけど、
灰色の火山灰が吹き飛ばされてきて、家の屋根や車の上に
積もってた記憶がある。



98 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:04:24 ID:wBN8jYBKO
当時、社員旅行で雲仙に行くはずだった。
噴火して危ないとかで、急遽、長崎に変更した。
夜中に長崎のホテルから雲仙の方を見ると、赤く光ってたな。



99 :本当にあった怖い名無し:2007/07/31(火) 22:53:51 ID:GoQNIoDo0
ネットで話は聞いてたけど、実際に見てみると凄いものがあるな。



108 :本当にあった怖い名無し:2007/08/06(月) 23:36:45 ID:oEOQxxkw0
死亡したカメラマンの映像テープを復元したドキュメンタリーは
見応えがあった。言い方は不謹慎だが。



109 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 01:27:58 ID:cOAqnXSC0
「大火砕流に消ゆ―雲仙普賢岳・報道陣20名の死が遺したもの」
江川紹子
http://www.amazon.co.jp/dp/4797495111

火砕流ファンなら絶対読むべし。



110 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 01:32:54 ID:cOAqnXSC0
>>109の本には、火砕流の次の日だったか、
現場に入った人の話で、焼けただれて中で警官が焼死してた
パトカーのワイパーだけが「ぼっこぼっこ」と動いていたとか、
火砕流に飲み込まれそうになりつつやっとの思いでふもとまで
クルマで逃げた人の「必死でクルマを飛ばして逃げたが、途中で
火砕流に追いつかれてしまった。真っ暗で何も見えなくなり、
長年走り慣れた道だったのでカンだけで走った。
後ろのガラスが割れ、真っ赤に焼けた小石がバラバラと車内に
飛び込んできた」
などの生々しい話が書いてある。



112 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 09:39:36 ID:ifCpi2y90
よくテレビで見る固定カメラで録ってて、消防団の人が一人消防車の後ろから、火砕流から逃げてくる映像ってその後カメラマンとか映ってる消防団の人たちって助かったの?



113 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 11:57:02 ID:ifCpi2y90
雲仙動画って他に、ヘリで上空から焼かれた上木場地域を移してた映像があったような。
焼死した遺体とかもろ映ってて、ニュースは夕方だったけに後の夕食が食べれなかった記憶がある。



114 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 12:08:43 ID:ailpmoluO
>>112
消防団員の人は亡くなったよ



115 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 12:14:23 ID:ifCpi2y90
>>114
消防団の人は亡くなってカメラマンは生きてるのか・・・やるせないな。



116 :114:2007/08/08(水) 13:16:53 ID:ailpmoluO
>>115
ただ、丘?の上に居たカメラマンの方々は皆亡くなったよね。地質学者の人とかと一緒に巻き込まれて。
オレも当時リア厨で、部活サボって噛りついて見てた。
ヘリで上空から撮影してるシーンで、タクシー?ごと人が燃えている所とか映った時は凍りついたよ。
後は、あの火山灰まみれになってよたよた歩きながら激しく咳き込んでいた消防団員の人を見た時も。

本当、御冥福をお祈り申し上げます



117 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 13:21:31 ID:H2i3yiA50
>>115
固定で設置してあるだけだから最初からカメラマンいないんじゃないか?



118 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 14:57:18 ID:NVDm54/p0
テレ朝で生で見た時、別な場所だと思うが、向かってきたのでカメラ固定して逃げてたよ。
火砕流が迫ってくる途中で風向きが変わって、カメラ側に向かってこなくなったのは
覚えてるが、それがあの場所に向かっていったのかは覚えてない。



119 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 22:01:20 ID:Hw8OtXKm0
これは固定カメラかな?わからないけど
http://youtube.com/watch?v=zPWihV9F59M



120 :本当にあった怖い名無し:2007/08/08(水) 23:26:16 ID:1puUsfCO0
まあ >>1 の映像は、今後の教訓としては非常に価値があるものだと思う。
実地の映像と本で云々ですというのとでは全然違うからな。
しかし、家族にとっては・・・・・。
そこの部分の案配が難しいわな。

やはり世代が代わるまで表に出さんほうがいいかも知れない。
まあ俺はダウソ保存したけどな。



128 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 00:02:26 ID:oyAOF4YR0
雲仙火砕流の現場に一度行ってみようと思ってるのだが、
定点があった場所は公園になってるみたいだね



129 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 00:29:33 ID:J06kwHeO0
スレ全部読んでないけど、カメラマンが吐いてんのは
噴火の際の熱風に含まれる硫黄等の刺激成分のせいじゃないの?



134 :本当にあった怖い名無し:2007/08/10(金) 22:04:40 ID:xI3rzvCJO
以前、NHKで放映した、ポンペイの大火砕流の特集番組を見た。
火砕流渦巻く中、救出のために船で突入した貴族の海軍提督の話や、
火山灰が降る中の人間模様など、面白かったが、恐ろしかった。



135 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:35:57 ID:j3oZQ8pv0
http://jp.youtube.com/watch?v=t11ZM8JjRJQ
これ初めて見た。例の火砕流が迫り来る映像と似ているけど、



136 :本当にあった怖い名無し:2007/08/11(土) 23:44:52 ID:j3oZQ8pv0
>>135
ごめん例の有名な動画と同じでした。
恐らく消防車に乗ってる消防員が助かった、この映像で最後まで非難を呼びかけている
消防団員が死んだんだね!!



139 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 03:25:53 ID:fACKffay0
ポンペイもこんな感じで滅んだのだろうな、恐ろしい

といってる俺はこの地点まで40分の場所



141 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 06:57:29 ID:CmSlk7vN0
>>135
たしか日テレ系列だったような。
カメラマンを勇気ある~と英雄のように扱ってた記憶が



142 :118:2007/08/12(日) 23:01:17 ID:ZMvn/Rgi0
>>135
最初の一分はニュースステーションの特集で見たのと同じだ。
これの前に、置いたカメラを別カメラで撮りながら
車で逃げる映像があった気がする。

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
1
かつて海だった 琵琶湖博物館 サメ化石など3800点を展示
琵琶湖周辺で採取した化石や鉱物を紹介する「鉱物・化石展-続・湖国の大地に夢を掘る」が、草津市下物町の琵琶湖博物館で20日から始まった。来場者は琵琶湖が海だった時代の貝やサメの歯の化石を眺め、太古に思いをはせていた。
 県内を中心に化石、鉱物を採取している個人やグループが所蔵する約3800点を並べた。甲賀市や米原市、数百万年前に琵琶湖があった三重県伊賀市で集めた魚や貝の化石が多い。また紫水晶やトパーズなど、県内で採れる鉱物も集めた。
 中には、200万年前に琵琶湖周辺にいたアケボノゾウの足跡化石もあり、来場者は「大昔はこんな生き物もいたのか」と、驚いていた。展示にかかわった同博物館の里口保文主任学芸員(37)=地質学=は「地域に化石や鉱物のよい標本が眠っていることを子どもたちに知ってほしい」と話している。5月6日まで(休館日あり)。無料。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000018-kyt-l25

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
0
場所はアフリカ東部のエチオピア。
昨年9月の地震の影響で地面の亀裂が広がり、この先、更に拡大すると数百万年後にはそこに海水が流れ込み、海になる可能性が高いということが研究者の調査によって判明した。
研究者によると、歴史上このような地殻変動は人知れず数度と起きているが、今回は海の形成過程を間近に見られる大変貴重な機会だと言う。
元記事は共同通信、Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060506-00000068-kyodo-soci

はたして海水はじわじわ流れ込むのか、またはどばーっと関を切ったように一気に流れ込むのか?
広さはどれぐらいになり、深さはどれぐらいになるのか?
そこには魚やサメ、いるかや鯨が泳ぐのか? 船やタンカーが航行するのか?
数百万年後を想像すると、とてつもなくワクワクするとともに、海ってこうやってできるんだなと自然の神秘に心を打たれました。

オカルト 怖い話 超常現象 未確認生物UMAをもっと見る ⇒
オカルト ミステリー 不思議な話 怖い話 好きに オススメ ⇒
0
| ホーム |
ブログパーツブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。